制作の流れ

①打ち合わせ・下見

何をどう見せる?
進行・制作料確定

※メールと電話でも可能ですが、なるべくロケ現場で

アサヤン企画・打ち合わせ

②準備

人・モノ・機材・ロケの日時調整
ロジスティックス

※発注者側で準備して頂くことは最初にお伝えしますので、ロケ当日までにお願いします

アサヤン企画 流れ

③ ロケ

映像が繋がる撮り方・演出で

※原則インタビューに応じ、出演して下さい

アサヤン企画

④ 映像の編集

ネットに適したテンポと長さに

※仕上げに入る前にチェックを希望される方は、ロケ終了時までにお知らせください

⑤ 仕上げ

テロップ・ナレーション・BGMを入れる

※ナレーターやデザイナー、作曲家らに依頼することも

アサヤン企画

⑥ 納品

軽いファイルに変換して

※お知らせするURLからダウンロードして下さい
※テロップの直しやカットの差し替えは、複数箇所でも1回までは無料で行います

アサヤン企画

制作について

①〜③

通常2カ日(回)に分けますが、「準備はできている」、「ありのままが良い」、「時間がない」という場合は、また、近畿圏外でロケ本番に出直すと旅費が嵩む場合は、同じ1日で続けて実施することも可能です。

この場合、こちらの準備が全く変わってきますので、最初にお申し出ください。

④〜⑥

先約が入っていない限り、ロケ後1週間ほどで納品いたします。外国語のテロップやナレーションを入れる場合は、2週間ほどみて頂けると幸いです。

ただし、仕上げ前のチェックを希望され、その回答に時間を要される場合は、その分納品が遅くなります。

また「撮ったその日のうちに発信」といった速報も対応可能です。

完成した映像をUSBメモリーで、あるいはDVDで欲しいというご要望にも送料を含めた実費で対応します。