ごあいさつ

コンピュータとインターネットの発展と同時に、映像の世界も撮影機材や編集ソフトが格段に安くなり、個人や中小企業の方々も動画を自ら発信できる時代となりました。

必要なカットを考え、それを撮影・編集し、ナレーションとスーパー、BGMを入れる。映像制作はザッとこれだけのことです。しかし、機材を揃え、その使い方や演出を習得しなければならず、思うように制作できるまでには資金と時間と根気が求められます。

かといって、映像制作会社へ依頼すると、テレビなどの仕事で予定が詰まっていて請けてくれないことがあります。あるいは、ディレクターとカメラマン、音声さん、編集マンらの日当に事務所経費などが積み上げられ、短いモノでも制作費が30万、50万円となり、ご予算に合わなくなることも多いかと思います。

それでも映像で何かを発信したいとお思いの個人や中小企業の方々に『アサヤン企画』は必ずお力になれると思います。

 なぜなら、(1)新聞社と放送局で計38年に亘ってカメラマンや記者、ディレクターとして培った知識と技術があり、(2)新たに設備投資をしなくても手持ちの機材で対応でき、(3)定年退職者ゆえに是が非でも幾ら稼がねばならないということがないからです。

アサヤン企画
アサヤン企画
アサヤン企画 継ぐこと

皆さんが日頃テレビでご覧になっている人物やお店、企業のリポートをはじめ、音楽やスポーツ、祭りなどイベントの番組を何十、何百本と手がけてきました。

予算の多少とは関係なく、納得のいくモノを作りたい性分です。映像制作でお困りの方、その問題を解決しながら、必ずカタチにします。企画の段階からご相談に乗る方が、スムースに制作でき、より良いモノになることが少なくありません。先ずはお声がけ下さい。

阿佐部伸一